メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【町田市】アイドル育成カフェメルティスワンプに行ってきました

投稿日:

2021年2月26日訪問。

東京都町田市のアイドル育成カフェメルティスワンプに行ってきました。

メルスワはどんなお店かしら?

アイドルを育成するお店だね!
投票システムで推しを応援できるからおすすめだよ!

1:お店の場所

 JR町田駅から徒歩2分ほどのところにあります。

①中央北口を出るとペデストリアンデッキに出ますので、右を向いて駅ビル「ルミネ」を右手に直進して突き当りの階段を降ります。

②一階に降りて右後ろを向くと、ホームが見通せる道路があるので、突当りまで向かい左折します。

③30メートルほど歩くと茶のレンガ壁の建物がありますので、その建物の3階に店舗があります。

ビルの入り口に閉店中も系列店すべての立て看板が出ていますので、それが目印になるかと思います。

ビルに入るとすぐ左手にエレベータもありますので、階段とどちらでも向かうことができます。

2:雰囲気

 魅惑的な紫の扉を開けると、数灯のシャンデリアに灯された温かみある風景が広がります。

壁紙が洒落たデザインの黒壁でシャンデリアの灯りを程よく吸収して明るすぎず、外の自然光と調和のとれた光量になっています。

またこの光をきれいに磨かれた黒のカウンターが見事な反射材となって視覚的に楽しませてくれます。

この辺りの雰囲気作りは秋葉原「アキバ絶対領域A.D.1912」に近しいものがありますね。

関連記事:「アキバ絶対領域A.D.1912に行ってきました

このカウンターはコの字で構成されていて、内周に客人が座るようになっており、総席数は10席とカウンターのみの営業となっています。

外周がキャストが動けるスペースとなっており、コの字の中の部分は席を設けず、カウンター上に視覚的な演出も兼ね備えた色とりどりのリキュール類が置かれ、その向こう側スタッフスペースにはキッチンスペースが見て取れます。

窓に掛けられたドレープカーテンも玄関同様深めな色合いの紫色で品格が備わり、真紅の椅子と併せ高級感ある雰囲気になっていますね。

入り口から見て左側はJR横浜線が見下ろせるロケーションで、夕刻の風景では動的なアクセントも取り込める良い立地かと思います。

モニタも3台掛けられていて傍らにはマイクを設置とカラオケ用にスタンバイされて、姉妹店に来店したことのある方ならば、この様子だけでもシステム面が同じだという事が推測できますね。

3:システム

 飲み放題制で営業しています。

男性女性、ソフトドリンク、アルコール、カラオケの有無で料金が変わります。

男性の場合、ソフトドリンクは60分2500円、アルコールは60分3000円からとなり、カラオケを付ける場合は追加500円となっています。

3時間までメニュー表にあり、長時間を選択することで割引が適用されますが、カラオケのみ3時間の場合が大幅に割り引きされるので歌いたい方には長時間がお勧めかと思います。

女性はソフトドリンクは60分2000円、アルコールは60分2500円からとなっており割引が適用され、カラオケは男性と同額になっています。

こちらの店舗には同ビル同階に姉妹店「2,5次元カフェcute」がありますが、基本メニューは同じようです。

関連記事:「2,5次元カフェcuteに行ってきました

となると、cuteにあった長時間滞在パックの「だらだらぱっく」があるかと思いましたが、こちらの店舗でも同様にあり、「ソワレ」というメニューで金土祝前日に24時から29時までを1万円で利用できるプランも用意されているので、夜通し楽しみたい方にはうってつけですね。

その他カラオケも常設していますから、自分で歌うもよし、キャストへリクエストも300円でできたり、チェキやキャストドリンクも800円で注文できるなど、交流しやすいエンタメ要素もそろえてあり楽しみも増えそうです。

メニューが同様であるとシステム面もほぼ同じかと思いますが、「2.5次元カフェcute」同様店内は喫煙可となっているため、入店に年齢制限がある可能性もありますので、入店時は店舗の方に伺うとよいでしょう。

またこちらの店舗の特徴としては、「アイドル育成」をコンセプトとしているため、2000円以上(つまり入店に付き)で1枚投票用紙を頂けるので、それに推しの名前を記入して育てるという応援システムがあります。

各キャストの出勤状況をツイッターで常に発信しているので、参考にして来店するのも楽しみ方になりそうですね。

4:メイドさんについて

 当時間いらっしゃったのは「ゆう」さんでした。

「ゆう」さんは以前、姉妹店の町田「英國喫茶ロイヤルリリー」のメイドさんで、アイドル育成カフェ立ち上げの為メイドさんを卒業され、店舗運営のため店長さんとして奮闘している方です。

関連記事:「英國喫茶ロイヤルリリーに行ってきました

もちろん情報を把握してでの来店でしたので「ゆう」さんがいらっしゃる時間帯に来店を決めました。

2021年年初の開店と、時期的に大変な中での開業で苦労した事などこれまでのメイドさんとしてと、店長さんとしての2回もお話しできたことに大変有意義な時間を過ごすことができました。

投票は「ゆう」さんに投げたかったのですが対象となっておりませんでしたので、当日これから出勤するであろう方のお名前を確認して投票させていただきました。

制服はゴシック調の服での給仕と統一された制服ではないようですが、黒をメインとした服が多く、中にはグレーもあり個人個人で決まった制服を着るのでなければ、様々な衣装の組み合わせを来店の度に見られるのではないでしょうか。

5:感想

 開店直後の来店で来客の少ない時間帯を利用させていただいたので「ゆう」さんと様々なお話ができ、営業方針であるアイドル育成の展望をしっかりと見据えて仕事されている姿に感服しました。

アイドルカフェといえば以前伺った千葉市「アイドルカフェ2年8組千葉校」を思い出しましたが、学園をコンセプトにしたアイドルに対して、こちらではゴシック系の服装に重点を置かれているとの事ですから、同じアイドルという視点でも店舗の雰囲気から制服まで、様々な違いがあるものだと大変勉強になりました。

関連記事:「アイドルカフェ2年8組千葉校に行ってきました

お昼時の入店でしたが、私の後に常連さんが来店と、開業間もなくに常連客の心をつかんでいるところなど、これからが楽しみですね。

ドリンク飲み放題でスナック類も適度にあり、そして同ビルに姉妹店が2店舗と、はしごもしやすいですし駅から近く利用しやすい店舗かと思います。

「ゆう」さんの意気軒高な立ち振る舞いが良いスパイスとなって場の雰囲気が和らぎ、緊張がほぐれてゆったり過ごすことができました、感謝です。

今回は本来のコンセプトとは違う利用方法となりましたが、アイドルを目指すキャストを目当てに来店すると楽しみも増えるでしょうね。

店内撮影許可済

6:まとめ

  • ゴシック系の高級感ある雰囲気
  • 推しを応援できる投票システム
  • 姉妹店とシステムがほぼ同じで分かりやすい

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×5

8:スタイルカテゴリ

≪コンセプト≫ライトガールズバースタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:アイドル育成カフェメルティスワンプ

住所:町田市原町田4-1-1 太陽ビル3F

電話:042-850-8639

営業時間:18時~25時

     金土祝前18時~last

     不定休

ウェブサイト:無し

ツイッター :https://twitter.com/MeltySwamp

地図:

町田市原町田4-1-1
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.