メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【秋葉原】メイド喫茶スターライトノベルに行ってきました

投稿日:

2021年3月6日訪問。

東京都千代田区のメイド喫茶スターライトノベルに行ってきました。

スターライトノベルはどんなお店かしら?

星空がコンセプトのお店だね!
青い空間で幻想的な時間を過ごせるからおすすめだよ!

1:お店の場所

 東京メトロ銀座線末広町駅から徒歩2分ほどのところにあります。

①末広町駅1番出口から地上に出たら、25m程直進して次の交差点を左折します。

②15メートル直進して次の交差点を右折します。

③10m程先右側のビルに店舗があります。

エントランスにコンカフェ各店の看板が出ているのでそれで確認ができるかと思います。

2:雰囲気

 エレベータが開くと、白い石壁に上下にほんわかと照らされる青色LEDの照明がとっても印象的です。

エントランスから左に抜けると、店内は夜空を見上げた世界の様な紺碧の空間が広がります。

壁やカウンターは濃紺で装飾されカウンターの足元やテーブルの足元、奥に見えるステージの下にはエントランス同様の青の照明を灯していて、店内全体を照らさないよう適度な光源で補っているこだわりが感じられます。

また窓にはカーテンで自然光を遮光し、天井には満天の星空が演出され、壁に掛かっているモニタに目を遣れば天体の動画がゆったりと流れるなど、それぞれが雰囲気に相乗効果をもたらしています。

紺碧の空に対してテーブルやソファ、床などが白色で照り返しを受けて明るくなっておりグラデーションの狭間に自分がいるという感覚は中々経験できないものですね。

入り口から左手が10席の直線に延びるカウンターで、右手は1人掛けのテーブル席が9卓設けられており、奥側右手がステージに奥側左手に6人ほど掛けられるボックス席が2つ見えました。

店内の青い世界感は、深海をコンセプトにした名古屋「アビスラポルテ」と似ている風景ですが、こちらは星空の為に演出した感じですね。

3:システム

 ワンドリンクオーダー制で営業しています。

60分600円で自動延長制で延長は30分につき300円となっています。

延長の際は追加のドリンクが必要となる為、60分以降は300円+ドリンク料金を考慮して過ごしましょう。

ソフトドリンクアルコール共に豊富に取り揃えてあり、フード類も星座をもじったユニークなネーミングのスナックからデザートやオムライス、プレート系の軽食まで幅広くそろえてあり、オールタイムに利用しやすい感じです。

モニタにはカラオケが連動していますが、カラオケはメニューにはないので客人側が歌う設定はなく、メイドさんのパフォーマンス専用となっています。

またオリジナルカクテルもメニュー表の1ページを割いて紹介されブロマイド付きが一番人気との事でした。

他にもセリフを聞けたり、チェキ付きやゲームがセット、奥にあるライブステージでパフォーマンスを見ることができるコズミックステージがあるなど、エンタメ要素もしっかりと揃えてあります。

テーブル席が1人掛けになっている通り、カウンターでもテーブル席でもメイドさんが対面して話すことが多いため、ほしのしずくという名のキャスドリも1000円ありますので、気になる方がいらっしゃったら差し上げると喜ばれる上に歓談も長めにお付き合いしてくださるでしょう。

またオリカクを注文しない場合でも単品でチェキが800円、各種ゲームが1000円で対戦可能など、組み合わせの自由度が高いのは良いですね。

また再来店の楽しみとなるポイントカードと別に用意されているお星さまカードと呼ばれるカードがあります。

条件を満たすと頂けるようなので、系列店で開催されるイベントに参加できたりと店舗以外での楽しみが増えますから、お店に何度も通いたい方は要チェックですね。

4:メイドさんについて

当日いらっしゃったのは「めのう」さん、「りの」さんと「しょう」さんのお三方でした。

「めのう」さんはお出迎えでご挨拶をしていただきまして、新人さんらしいフレッシュさあふれる説明で懸命に案内をしてくださいました。

注文時はお勧めとの事で美味しいオリジナルカクテルを作っていただき、ブロマイドを一つ頂戴しました。

「りの」さんは大変活発で声を張って場を盛り上げていらっしゃいましたが、私に水を用意してくださったりと気配りの上手な方でした。

この時間帯ではこの方だけ上着を羽織っていらっしゃいましたが、「アカシウス寄宿舎学園」のようなふわっと肩にかかる感じが大変良いですね。

関連記事:「アカシウス寄宿舎学園に行ってきました

「しょう」さんはアイドル活動をしていらっしゃるベテランさんのようで、ちょうどライブをオーダーされた方がいらっしゃったので「しょう」さんのライブを一緒に楽しませていただきました。

メイド服は紺系の生地がしっかりした感のある服装で、店内の青みに溶け込む衣装です。

スカート丈はやや短く、所々にある星のペンダントと黄色のリボンや結び目が良いアクセントになっています。

「しょう」さんを見て気になったのがリボンの色で、白色を付けていらっしゃいましたので違いを尋ねてみましたが、ランクによって色が変わっていくとの事でした。

昇格の基準は不明ですが新人さんは黄色、ランクアップすると青、白、紫と変更されるようです。

男装スタッフも同様でスカーフやペンダントで階級を表しているとの事ですからどのランクにいらっしゃるかというのを眺めるのも楽しみの一つになりそうですね。

またこのランクアップの際はとあるイベントがあるとの事で大変興味深い話題を聞くことができました。

5:感想

 世界観を盛り上げる為の凝った装飾と、電飾の使い方が大変上手な店舗と思いました。

非日常感に引き込む空間の使い方は大変勉強になる点が多く、さすがトイグループかと驚くばかりです。

コンセプトがはっきりと明示されているので、店名でピンときた方ならば、ぜひ利用することをお勧めしたいですね。

注文した品が届いた際に願いを伝えるとそれを叶えるべくメイドさんがパフォーマンスするようになっていて、星をかたどったステッキで素敵な演出を披露してくださると、それを眺めているだけでも楽しめました。

青い色にはヒーリングというか鎮静効果もあるようですから気分転換に利用したり、元気を下さるアクションを楽しむために来店するのも価値があるかと思います。

今回はトイグループの系列店という事で「クラウンティアラ」、「アクアプリンセス」に続き3店舗目に伺うことができました。

姉妹店と同様しっかりとしたコンセプトの元営業しているので、雰囲気からメイド服までハイブリッドに楽しむ要素が盛りだくさんでよかったと思います。

またこちらの店舗ではブログも開設しており、メイドさんによるお礼文として来客へのコメントを残しています。

客人がどのように過ごしたかをメイドさんがしっかりと記憶にとどめ一日のレポートとして残していくのは、秋葉原「秋葉原忍者喫茶 不忍カフェ万世城」と同様で、このようにメイドさんが覚えていて記してくださるのは、来店した方も嬉しい気持ちになるかと思いますね。

秋葉原忍者喫茶 不忍カフェ万世城に行ってきました

今回は「めのう」さんに来店時の状況を詳細に覚えていて頂いて大変うれしい気持ちになりました、感謝です。

6:まとめ

  • 星空がきれいな紺碧の空間
  • 願い事が叶う素敵な演出
  • 世界観がしっかりしていて制服がかわいい

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×6

8:スタイルカテゴリ

≪メイド≫ライトエンタメスタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:メイド喫茶スターライトノベル

住所:東京都千代田区外神田4-6-2 いすゞビル8F

電話:不明

営業時間:月~木曜日17時~23時

     金祝前日 17時~29時

     土曜日  12時~29時

     日祝日  12時~23時

     年中無休

ウェブサイト:https://www.starlightnovel.com/

ツイッター :https://twitter.com/StarLightNovel3

地図:

東京都千代田区外神田4-6-2
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.