メイドカフェ再訪録-アーカイブ

【秋葉原】メイドリフレフェリシーに行ってきました【再訪】

更新日:

2021年3月6日訪問。

東京都千代田区のメイドリフレフェリシーに行ってきました。

フェリシーはどんなお店かしら?

隠れ家的なリフレのお店だね!
店内がとっても上品で丁寧に施術を受けられるからおすすめだよ!

1:お店の場所

 都営新宿線岩本町駅から歩いて4分ほどのところにあります。

①岩本町をA4出口から地上に出たらそのまま直進して次の交差点を右折します。

②200mほど直進して4つ目の交差点を右折します。

③50m程先右手の神田KSビルに店舗があります。

マルベリー色のレンガ壁が特徴で、ビル入り口に看板が出ているので確認ができるかと思います。

2:雰囲気

 玄関を開けて受付へ向かうと、ビルの上階という立地を見事に活用した自然光溢れる待合室が広がります。

テーブルが3卓あり、混雑時はこちらで順番を待ち、施術後は会計までくつろぐことができます。

日替わりのアロマを焚いており、当日はグレープフルーツの爽やかな香りが部屋を包んで待合室にいるだけでもアロマテラピーを受けているかのようなリラックス効果が体感できます。

窓からはベランダを望むことができて、まったりとした時間を感じる風景は、屋根裏部屋時代の「シャッツキステ」や移転前の「キュアメイドカフェ」を思い出しますね。

関連記事:「キュアメイドカフェに行ってきました

受付となる入り口は6階ですが、施術室は階下の5階になっており、マンションにもかかわらず居住区内で階段が繋がっている不思議な構造になっています。

これはマンションのオーナーさんが5階6階を自宅用に設計した後、その場所をフェリシーさんが借り受けたため店舗を2階分で展開という、たいへん豪勢な間取りになっています。

階下は廊下から分かれ総数4部屋、4つの施術室がそれぞれ独立した部屋となっているためプライバシーにやさしい間取りになっており、8畳ほどの広さで大変ゆったりした空間になっています。

施術用のチェアとベッドが置かれ、こちらの各部屋も自然光をしっかりと取り込んで爽やかな気分で施術が受けられるようになっています。

3:システム

 各種リフレの施術メニューで営業しています。

施術の際は着替えも用意されているので、ゆったりと受けたい方は初めに着替えを伝えておくとスムーズにリフレを受けることができます。

椅子に掛けて施術を受ける「ベーシックチェア」は30分3500円、60分は6500円です。

施術か所は肩から腕、足、足裏と選べますので、時間内で配分を伝えると分けて施術してくださいます。

また足裏を施術する際には専用のフットバスが用意され、足を温めながら先に上半身のリフレを受けることができます。

ベッドに横たわり施術を受ける「オイルフットコース」は45分5500円、75分は8500円です。

「バックセラピーコース」は45分5500円、75分は8500円です。

2回目以降で利用できる「ホットジェルコース」は60分のみ8000円です。

また女性のみが利用できるコース「お嬢様コース」は45分で3500円となっています。

特別コースとして「誕生日コース」が年に一度利用可能で60分7000円、様々な特典が得られるようです。

他にもオプションとして各種コースの延長が一律15分1500円、チェキやブロマイド、指名などもできますので、リフレを受けながらお気に入りの方に施術していただきながら歓談する、という方法も取れるかと思います。

ポイントカード特典として「特別集中コース」という、メイドさんが2名で施術を行うリフレを受けられるようなので、店舗が気にいった際は貯めて利用してみるのもよいでしょう。

施術後は待合室でドリンク飲みながら過ごす事ができましたが、2021年3月現在では感染予防対策としてお出しされていません。

店内撮影許可済

4:メイドさんについて

当日いらっしゃったのは「すずき」さん、「奈子」さん、「せんす」さん、「いろは」さん、「めいこ」さんと「ふぅ」さんの6名でした。

来店時にレジカウンターにいらっしゃったのは「奈子」さんかと思われますが、指名していた「ふぅ」さん以外は階段ですれ違った方も含めお名前と顔が一致しませんでした。

各部屋で施術している為全員を視認することができませんが、待合室で客人対応とレジと電話兼務のお一人以外は施術、もしくは裏方として役割分担されているようですね。

「ふぅ」さんはボブカットのきれいな黒髪の方で、移動時間で予約時間に間に合わず少々遅刻した私をやさしくお出迎えしてくださいました。

終始穏やかな物腰で対応してくださり、メイドさんが好きとの事で大阪での出来事など30分の滞在では全く足りない程のボリュームあるお話をさせていただきました。

またリフレも足裏と肩を要望すると、すぐに裏方の方がフットバスを用意してくださったりと抜かりないメイドさん間の連携の様子が伺え、フットバスを利用しながら肩の施術後、久しぶりに足裏を施術していただき程よい刺激で大変心地よい時間を過ごす事ができました。

こちらの店舗では原則黒色が基調となるロングメイド服のようですが、スカート丈は階段の昇降に支障の無いよう足首よりも少し上に設定してあるように見えました。

5:感想

 約4,5年ぶりの来店となりましたが、以前の記憶のまま大変ゆったりと過ごす事のできる店舗でした。

今回再訪した目的としては、当日いらっしゃった「ふぅ」さんにお会いするという事にありました。

実は「ふぅ」さんは以前にもお会いしたことが有り、湯島「本とメイドの店気絶」にて「休符」さんのお名前で給仕されている方と同一人物なのです。
(ふぅさんから許可を頂きました)

関連記事:「本とメイドの店気絶に行ってきました

2020年の3月に初めてお声がけした後その年末に再度お話しした際にリフレ店でも在籍されていると聞き、フェリシーでの働きぶりも眺めてみたいと思い立って、私としては珍しくメイドさんの指名をして会いに行った次第です。

どちらの店舗でも丁寧な対応をしていただき、メイドさん話で昔を懐かしむことができ感無量で充実した時間を過ごすことができました。

こちらの店舗は全てがゆったりと時間が流れるかのような雰囲気づくりに気を配って営業している為、まったりと過ごすには大変向いているかと思います。

また秋葉原から少し離れているので隠れ家的な存在としても認知されていますが、それでいて評判が良いというのはリフレ店としての実力が大変高い証とも言えますね。

リフレを体験してみたい初めての方にも利用しやすいと思いますので、メイドさんのリフレで癒されたいという方にお勧めです。

6:まとめ

  • プライベート感がある個室
  • しっかり指導されたリフレを受けられる
  • 秋葉原郊外ビル上層の隠れ家的存在

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×7

8:スタイルカテゴリ

≪メイド≫リフレ

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:メイドリフレフェリシー

住所:東京都千代田区岩本町3-7-11神田KSビル6階

電話:03-5823-1660 

営業時間:月曜日~金曜日12時~22時

     土日曜日   12時~21時

ウェブサイト:https://felicie-web.com/

ツイッター :https://twitter.com/Felicie_diary

地図:

東京都千代田区岩本町3-7-11
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ再訪録-アーカイブ

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.