メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【栄】秘密結社cafe神は忘却スに行ってきました

更新日:

2024年5月27日訪問。

名古屋市中区の秘密結社cafe神は忘却スに行ってきました。

神は忘却スはどんなお店かしら?

エヴァレット系列のお店だね!
乾杯してキャストと楽しくお話しできるからおすすめだよ!

1:お店の場所

名古屋市営地下鉄矢場町駅から徒歩約10分程の所にあります。

白川公園東側の本町通沿いにあり、猫が描かれた「黒猫ビル」の隣です。

ビル西側が入口(南側は一般住居用)で、右手の階段を進み扉を開けたさらに奥側に店舗の入口があります。

開店時階段に看板が出るので確認ができます。

2:雰囲気

 妖しく輝く店舗ロゴを頼りに通路奥まで進み扉を開けると、「ようこそ結社へ~」と秘密のアジトに無事辿り着いたことを歓迎してくれます。

店内は黒を基調としたどっしりとした雰囲気の中、キャストの賑やかな立ち振る舞いで華を添えています。

メインスペースはカウンターでキャストとお話ししやすい作りとなっており、店内奥側には扉で区切られた個室も一室あります。

こちらの個室にはゲーム機に使用されるコントロールパネルが多数設置してあり、本格的な対戦ゲームが楽しめるだけでなく、キャストと盛り上がれる対戦型玩具も用意があるようです。

カウンター内にはコンカフェ感あふれるピラミッド状に積まれたショットグラスやシャンパンボトルが置かれる中、キャストの嗜好が表立ったアニメキャラクターが多数置かれることでファンシー感も醸しています。

またカウンター周りにも高級なシャンパンやシャンパンクーラーが置いてあるだけでなく赤い大仏が客席を見守っている等、キラキラ感と荘厳さが混在するカオスな風景が大変斬新ですね。

座席はカウンターが11席ほど、個室は6名ほど収容可能です。

店内撮影許可済

3:システム

 飲み放題制で営業しています。

チャージ料金は30分880円で自動延長制となっています。

ドリンクはソフトドリンクのみフリードリンク制となっていて、17種から選べます。

アルコール類は一杯ずつ料金加算されるシステムとなっておりメニューに金額が細かく表示され分かりやすくなっています。

お酒で盛り上がれるようショットメニューも数種、シャンパンメニューも同じカテゴリ内に収められオーダーしやすくなっています。

ボトルメニューはキープも可能で別料金でキャストに提供もできます。

フードは独特な固有名詞がずらりと並び、オーナー仕込みの「天竺より来た辛きもの」が名物でおすすめとなっており、コンカフェ定番のお絵かきオムライスに相当する文言は見当たりませんでした。

エンタメメニューにはキャストドリンクやチェキがあります。

またメニュー表に記載はありませんがキャストと玩具での対戦は可能なようですが価格設定は不明なので興味ある方は聞いてみましょう。

ポイントカードも発行しており1000円で1ポイント、24点で満了となります。

4:メイドさんについて

 当日ご挨拶できたのは「れいな」さん、「キルア」さんと「なる」さんのお三方でした。

「れいな」さんとは地方にある不思議なメイドカフェ情報を共有させていただきました。

「キルア」さんは新人さんでお供のぬいぐるみを可愛がってくださいました。

「なる」さんは3年前にご挨拶したことのある方で、その当時在籍していた系列店を卒業した後も頻繁に顔を出し、当店の開店時間に合わせて出向くという店舗管理を兼ねているかのような立ち回りをされていました。

当ブログをご覧になって下さった数少ないメイドさんでしたので久方ぶりの名古屋巡礼の目的としてご挨拶に上がり無事再会を果たすことができました。

当店の制服は黒を基調とした金色のラインがスタイリッシュに映るオリジナル制服です。

ブラウスの上にコルセットを巻きケープが付いた上着を羽織るスタイルで、スカートは短めで軽快なデザインとなっています。

系列店である「廃墟のエヴァレット」に在籍するメイドさんのデザインによるものとの事で、アクセサリに普段は小さめの黒角を着用し、正装では金色で物々しい大きさの角を着用するようです。

5:感想

 過去にご挨拶したことのある方が未利用の新店にいらっしゃると知り伺いました。

キャストと歓談しやすいカウンターの作りでたくさんお話もすることができ、結社の一員になれた気分で過ごすことができました。

コンセプトを感じさせる妖しげなインテリアと内装、照明の使い方がとても上手だと感じました。

当店はキャストとたくさん話したい方にお勧めですね。

お酒のラインナップからも盛り上がれる予感がしますし、キャストもテンション高く元気を頂けること間違いなしです。

お話によればオーナーの趣味が至る所に点在するとの事でしたが、食事関連でもカレーに拘り作られているというのも注目ポイントで、過去来店した店舗でも同様のお話を聞いたことがありコンセプトカフェを経営する方はカレーに傾倒することが多いと学びました。

夕方以降の開店ですからキャストとお話しする前の腹ごなしにカレーを頂きながら楽しむのも一興でしょう。

秘密結社らしく開店時間になるまでビルには一切当店を知らせる看板が出ませんので、場所を覚えておきたい方は当店のキャストも往来する系列のもんじゃ店「五火」を憶えておきましょう。

6:まとめ

  • 廃墟のエヴァレット系列店
  • 制服がスタイリッシュでかわいい
  • ゲームなどエンタメも楽しめる

簡易チャート※来店時の状況・私見による
★が多いほど右寄

店内の雰囲気
静★★★★☆☆☆☆☆☆☆賑

メイドさんの賑やかさ
小★★★★★☆☆☆☆☆☆大

メイドさんが話掛ける頻度
無★★★★★★★★☆☆☆多

キャスドリ必要度
無★★★★★★★★☆☆☆推
(ゼロはシステム上無、満点はキャストから要望有)

初入店難度
低★★★★★☆☆☆☆☆☆高

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×5(なるさんとの再会に+1)

8:スタイルカテゴリ

≪コンセプト≫ライトガールズバースタイル
(対面して話すことが多い)

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、SNSをご覧ください※

店名:秘密結社cafe神は忘却ス

住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目21-22 パルナス本町通2F

電話:不明

営業時間:18時~24時

ウェブサイト:なし

SNS    :https://x.com/kamibousu

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, , ,

error: こぴーできません

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.