メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【仙台市】和装カフェバーしらたまに行ってきました

更新日:

2019年11月27日訪問。

仙台市青葉区の和装カフェバーしらたまに行ってきました。

しらたまはどんなお店かしら?

和風なコンセプトのお店だね!
スタッフとまったりお話ししたい時におすすめだよ!

1:お店の場所

 仙台地下鉄東西線から徒歩10分ほどのところにあります。

青葉通一番町駅北口出口を出てからサンモール、ブランドーム一番町のアーケードを通り、信号を渡って100m程歩くと東西に延びる虎屋横丁の通りに着きます。

そこを左折して更に直進して150m程歩くと、右手にライオンビル仙台館があります。

ビル入口の入居テナント案内一覧の8階にしらたまの看板があるので、確認ができると思います。

エレベータに乗れば8階で降りるとすぐに見つけられます。

2:雰囲気

 入店すると正面に見える日本庭園の映像が印象的です。

見渡すとインテリア自体は和を模した装飾はあまり前面に出さず、モニタを使い和室から見える庭園という映像演出でコンセプトを作り上げているのが分かります。

店内は白を基調としたさっぱりとした雰囲気です。

その分キャストさんの和装が目立つ結果となっていて、コンセプトを人にフォーカスして強調しているバランスの良さを感じます。

また室内の照明が和風の箱型の器具で和風空間を作っているあたりは、秋葉原「巫女喫茶秋葉亭」に近しいものを感じます。

席の配置はカウンター席が5席、ボックス席は3つあります。

カラオケの設備もあり、ステージは有りませんが席でそのまま歌えるようです。

3:システム

 60分ワンドリンクオーダー制と飲み放題制で営業しています。

ワンオーダー制の場合はチャージ料金600円です。

女性は初めの60分はチャージ無料です。

飲み放題制の場合はソフトドリンクで1500円、アルコールの場合は2500円となっています。

カラオケは1曲200円でリクエストは500円です。

キャストへのドリンクが500円からと、他店舗に比べ割安になっていますね。

4:メイドさんについて

 15時台に伺った当時間は「しあ」さんと「しろ」さんがいらっしゃいました。

「しあ」さんは真っ赤な袴をお召しになっていました。

常に飴を咥えて給仕される器用な方で、カウンター向こうの客人対応されておりご挨拶だけさせていただきました。

「しろ」さんは白地に花柄の和装で、下側はえんじ色の袴をお召しになっていました。

隣の客人と併せてお話をしているという、トークのつなぎ方に大変感心しました。

隣の客人が饒舌で国分町界隈のコンセプトカフェのお話を聞かせていただき勉強させていただきました。

5:感想

 仙台旅行のメイドカフェ巡店6軒目として伺う予定を立てていました。

今回の巡店では唯一の和装系という事で大変楽しみにしていました。

シンプルながらもしっかりと衣装を纏っている様子に気持ちも穏やかに過ごす事ができました。 

仙台唯一の和風空間をしっかりと作り出していて近隣のコンカフェと差別化を図っているという点が良かったと思います。

衣装も店内風景もサブカル感を大きく見せない事で来店のハードルが低くなり、コンカフェ好きの方から普段使いのカフェバーとしても利用することができると感じました。

国分町で和装のコンカフェお探しであれば、候補としてリストアップしたいお店ですね。

6:まとめ

  • モニタで和を演出する
  • スタッフの着る和装がかわいい
  • トーク以外にカラオケも楽しめる

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×4

8:スタイルカテゴリ

≪コンセプト≫ライトガールズバースタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:和装カフェバーしらたま

住所:宮城県仙台市青葉区国分町 2-8-3ライオンビル仙台館8F

電話:不明

営業時間:平日15時~ラスト

     土日祝13時~ラスト

     火曜日定休

ウェブサイト:http://cafebarshiratama.com/

ツイッター :https://twitter.com/cafebarshiratam

地図:

宮城県仙台市青葉区国分町 2-8-3
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, , , ,

error: こぴーできません

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.