メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【秋葉原】メイド喫茶ラブユーデイジー(らぶでじ)に行ってきました

更新日:

2020年11月3日訪問。

東京千代田区のメイド喫茶ラブユーデイジー(らぶでじ)に行ってきました。

らぶでじはどんなお店かしら?

ピンク色がかわいいうさぎメイドのお店だね!
メイドさんと乾杯して盛り上がるのが好きな人におすすめだよ!

1:お店の場所

  JR秋葉原駅から徒歩約4分程のところにあります。

①秋葉原駅を降りたら電気街口の北側から出て左を向くと正面にゲームセンターが見える大通りが見えるので突き当りまで向かいます。

②突き当りまで来たら高架下の横断歩道を渡りゲームセンターを右手に奥の道路をすすみます。

③40mほど進んだら交差点を右折して「メイド通り」に入ります。

④60m程進んだら丁字路を左折します。

⑤120mほど進むと一階に店舗があります。

ピンクの大きな看板が出ているので大変わかりやすく、閉店時もシャッターは閉まらず店内の様子が見えるので確認ができると思います。

2:雰囲気

 店内は白とピンクに覆われ大変爽やかで可愛い雰囲気です。

2つに分かれたカウンターは緩やかに曲がりながら奥まで延び計15席分と奥行きのある空間を感じます。

中央通路から左側には手前にライトピンクのカーテンが掛けられたソファがあり、チェキなどの撮影にピッタリな大変可愛いスペースが確保され、その奥側にはステージ、さらに奥には4人掛けのテーブル席と、間を開けてかなりゆったりした空間になっています。

カウンターも白で統一されていて、間接照明の反射で更に店内が明るく強調されていますね。

壁紙の角度によって反射する素材が白だけでない不思議な雰囲気を作り上げているので、この壁面の演出は素晴らしいと思います。

カウンター内の棚に飾ってあるボトル類もインテリアとして大変有効活用されていて、うさぎのコンセプトらしいウサギのマスコットと共に存在感を出しています。

また3台あるモニタからは常にアイドルのMVが流れ、メイドさんの会話と合わさり大変活気のある風景に仕上がっています。

3:システム

 ワンドリンクオーダー制と飲み放題制で営業しています。

ワンドリンク時は60分800円で自動延長制となっているので、自己管理で時間に気をとめておく必要があります。

飲み放題時は60分2300円で利用可能ですが、こちらは平日で且つ通常営業日のみとなっていますので注意しましょう。

飲み放題時メニュー表にはうさぎのマークがついているものが飲み放題に適用されているのでわかりやすくて良いですね。

初めて来店する方用のセットメニューも豊富にあり、チャージ料金込みでチェキやキャストドリンクが付くメニューがありますので、初めて伺う方であればこちらから選んでお得に楽しむという方法もあります。

他にもカラオケも置いてありますが、こちらは客側の利用する場面はないようで、「鳴き声」というメニューにおいてメイドさんが歌を披露してくださるシステムのようです。

不思議な名称は「エサ」というものがあり、これはキャストドリンクに相当しますが、高級エサはお酒になるなどウサギをコンセプトに名付けるネーミングセンスは見事です。

「エサ」という文言を聞くと動物園をモチーフとした札幌「アニコスバーもふる」を思い出しますね。

関連記事:「アニコスバーもふるに行ってきました

4:メイドさんについて

 この時間帯にいらっしゃった方は「桃園ぱるふぇ」さん、「乃原めるる」さん、「涼海らむね」さんと「月乃琴海」さんの4名でした。

「桃園ぱるふぇ」さんは店長さんとのことで、立ち振る舞いから年季を感じベテランさんの風格が読み取れました。

「乃原めるる」さんは黒髪がピンクの衣装に対して主張を感じる方で、セットメニューのチェキを一緒に撮らせていただきました。

「涼海らむね」さんは先客の対応でご挨拶できませんでしたが、はた目から見てもウサギの耳がとても似合う方でした。

「月乃琴海」さんはとあるサイトの人気投票でも上位に入る方のようでして、ドリンクの要望があり乾杯となりました。

こちらの店舗はウサギをコンセプトとした世界観ですので、多くの方がウサギの耳を付けて給仕されています。

メイド服は店内と同じくピンク色で、肩掛けのエプロンは少し濃い目のピンク色に対して、短めなスカートはライトピンクのチェックの柄になっているのが特徴ですね。

5:感想

 2018年に開店した店舗との事で、秋葉散策を再開した時から店舗の看板が大変目を引くのでいつか伺いたいと思っていたところ、珍しく祝日の昼間に秋葉散策できましたのでせっかくのチャンスで来店しました。

可愛く大変明るいファンシーな店内は横浜関内の「シュガークローゼット」を彷彿とさせる雰囲気で、思いのほか広い空間でゆったりと過ごすことができました。

関連記事:「シュガークローゼットに行ってきました

祝日という事で早い時間からも集客があり店内が大変にぎやかで、メイドさんも気さくな方が多く、店長の「桃園ぱるふぇ」さんの見事なハンドリングで客を退屈させない立ち振る舞いは必見ですね。

メイドさんとお話をして楽しむガールズバースタイルですから、メイド通りでピンク色チェック柄のメイド服の方がチラシ配りをしていたら、ぜひ気になる方をチェックして声をかけてから入店するのもよいでしょうね。

撮影許可済

6:まとめ

  • ピンクとホワイトのツートンカラーの爽やかな店内
  • ピンクのチェック柄のメイド服がかわいいうさぎメイド
  • えさをあげると喜ばれる

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×4

8:スタイルカテゴリ

≪メイド≫ヘビーガールズバースタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:メイド喫茶ラブユーデイジー(らぶでじ)

住所:東京都千代田区外神田1-5-7宝ビル1F

電話:不明

営業時間:平日 17時~23時

     土日祝13時~23時

ウェブサイト:https://loveudaisy.com/

ツイッター :https://twitter.com/love_u_daisy

地図:

東京都千代田区外神田1-5-7
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.