メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【秋葉原】テディーズ7カフェに行ってきました

更新日:

2019年12月20日訪問。

東京都千代田区のテディーズ7カフェに行ってきました。

テディーズ7カフェはどんなお店かしら?

山下もえさんプロデュースのお店だね!
アメリカンダイナーの雰囲気が好きな人におすすめだよ!

1:お店の場所

 JR秋葉原駅から徒歩4分ほどのところにあります。

秋葉原駅を昭和通り口から出て、正面の信号を渡り渡り切ったところで左折して後、直進して次の右折できる道を入ります。

目印はcoco壱番屋で、ここから東に向かって歩き、150m程歩くと右手にあります。

全面ガラス張りの為店内が見えるので、看板も出ていますがすぐに見つかると思います。

時間になると看板も出ますので、それを目安にするとよいですね。

2:雰囲気

 店内は一面白の内装に鮮やかな赤がアクセントになっていて、シンボルカラーとして印象に残りやすいですね。

アメリカンダイナーをコンセプトとする当店は、アメリカナイズドなポスターやインテリア、ジュースサーバーなどの調理器具も赤色のものを使い配色に徹底ぶりがうかがえます。

カウンターは白色で15席、椅子は赤の配色と一体感ある拘りようには脱帽です。

テーブル席はなくL字のカウンターのみになっています。

大型モニタの2台が設置してあり当時間は消灯していましたが、イベントなどで活用されているようです。

清潔感がありカジュアルなカフェ感覚で利用できそうな雰囲気ですね。

3:システム

 ワンドリンクオーダー制で営業しています。

チャージ料金は60分600円となっています。

ソフトドリンクは500円、アルコールは700円から注文できます。

延長は30分刻みで400円、60分の場合は600円です。

軽食は数種と少な目ですので、どちらかというと食事よりもドリンクを通じてお店の方とコミュニケーションをとるスタンスのようですね。

また特別日にはチャージは変動し価格が上がるので、イベント日等事前にチェックする必要がありそうです。

4:メイドさんについて

 当時間いらっしゃったのは「くらら」さんでした。 

「くらら」さんは秋葉原界隈のコンセプトカフェだけでなく、メイドカフェ関連も明るい経験豊富な方で現存するカフェの詳しいお話を教えてくださいました。

当店の制服はコンセプト通り白のブラウスと鮮やかな赤のスカートで、雰囲気としてはおしゃれなファストフード店などの衣装を思わせる軽やかな感じですね。

5:感想

 こちらの店舗はSKEという、名古屋を中心としたアイドルグループに所属していた「山下もえ」さんがプロデュースしています。

アイドルという雰囲気を店内に出すことなく、山下さんが思い描くアメリカンダイナーの雰囲気をうまく演出しているのではないかと思いました。

秋葉原の中心地から少し離れた場所にありますが、山下さんの知名度があれば問題なくお客さんはやって来そうですね。

6:まとめ

  • 鮮やかな赤がインパクトある店内
  • アメリカンダイナーのインテリアが良い
  • 山下もえさんプロデュースのこだわりを感じる

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×4

8:スタイルカテゴリ

≪コンセプト≫ライトガールズバースタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:テディーズセブンカフェ

住所:東京都千代田区神田佐久間町3-37-58 1F

電話:不明

営業時間:12時~23時

ウェブサイト:https://teddys7cafe.wixsite.com/recuruit

ツイッター :https://twitter.com/TEDDYS_7_CAFE

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, , ,

error: こぴーできません

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.