メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【札幌市】癒しのルームさくらに行ってきました

更新日:

2020年12月24日再編集しました

2020年3月3日訪問。

札幌市中央区の癒しのルームさくらに行ってきました。

1:お店の場所

 札幌地下鉄東豊線大通駅から徒歩約5分ほどのところにあります。

大通駅を降りたら一番南にある36番出口から地上に出ます。

そこから南に歩きダイソーがある交差点まで来たら左の信号を渡り直進するとビルの一階が立体駐車場入り口のビルがありますのでそのビルの右側から入ると店舗があります。

狸小路側からくる場合は狸小路を東に向かい一丁目と二丁目の交差点で左折してダイソーの建物が見えたら上記の通りに歩けば店舗に到着します。

開店時間になると外に立て看板が出るので目印になりやすいのですが、風雨が強い日や降雪が多い日は看板がビル内にしまわれてしまう為、それでもわからない場合はエレベータ登り口に入居テナント一覧がありますので、それで確認ができます。

2:雰囲気

 店内はガラスのドアで様子を見ると、メニュー表が掲示されていて利用方法が分かりやすくなっています。

予備知識がない方にもコンセプトが明示されているのがとても親切ですね。

また入店すると靴を脱ぐ仕様となっているのも、家に上がるかのような安心感がありますね。

店内はリフレ同様施術室の様にカーテンで仕切られています。

コミュニケーションをとるということですから、リフレで癒していただいたりゲームをしたりと半個室で利用できます。

オンリーワンな存在として自動販売機が置かれています。

フリードリンク制のジュースサーバーがある店舗ならよくありますが、自販機そのものの設置は大変珍しいですね。

これは店内システム上ドリンク類の提供がないためだそうです。

3:システム

 リフレやコミュニケーションツールで営業しています。

メニューからプランと時間を伝えて料金を前払いします。

リフレを受けたい場合は、メイドリフレコースで
20分2000円(手と肩のみ)
40分4000円
60分6000円と選ぶことができます。

ゲームなどをする場合は遊び放題コースで
30分3000円
60分5000円が選べます。

推しがいらっしゃる場合は、指名料1000円で指名できますのでシフトを確認、予約しましょう。

電話では受付専属の男性が応対しますので、事前確認がとりやすいかと思います。

またオプションも充実しているようです。

ビンタやメイドさんに買い出しに行かせたり衣装を変えたりチェキを撮ったりと多数あります。

また初回は必ずどのコースであっても入会金必須で1000円となっています。

システムとコンセプトを考えると秋葉原「あきば女子寮」や、静岡「静岡女子寮」が該当しますね。

4:メイドさんについて

【当日いらっしゃったメイドさんに関する情報を削除いたしました】

5:感想

 札幌コンカフェ巡礼10店舗目で来店しました。

靴を脱ぐ珍しい店舗ですが来店等より遊びに来た感があり、そのまま充足感につながる楽しい時間を過ごす事ができました。

こちらの店舗ではたくさんのキャストさんが在籍されています。

推しを見つけてリフレもよし、ゲームもよしと時間を過ごすのにおすすめですね。

6:まとめ

  • メイドさんと半個室でお話ができる
  • リフレメニューの他オプションがたくさんある
  • 店内に自販機がある

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×6

8:スタイルカテゴリ

≪メイド≫リフレ、コミュニケーション

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:癒しのルームさくら

住所:北海道札幌市中央区南2条西1丁目深山パーキングビル5F

電話:011-826-6506

営業時間:月~金16時~25時

     土日祝12時~25時

ウェブサイト:http://iyashi-sakura.com/

ツイッター :https://twitter.com/iyashisakura

地図:

北海道札幌市中央区南2条西1丁目深山パーキングビル
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, , , ,

error: こぴーできません

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.