メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【秋葉原】メイドカフェモアキュンに行ってきました

更新日:

2020年9月9日訪問。

東京都千代田区のメイドカフェモアキュンに行ってきました。

モアキュンはどんなお店かしら?

アキバの隠れ家って感じのお店だね!
元気なメイドさんとお話しできるからおすすめだよ!

1:お店の場所

 JR秋葉原駅から歩いて約5分程のところにあります。


①秋葉原駅西側電気街口北口から出て左を向き中央通りまで向かい右折します。


②100mほど進み交差点はす向かいにあるベルサール秋葉原ビル側に渡りそのまま神田明神通りを直進します。


③50mほど歩き右折してジャンク通りに入ります。


④60m程進み左手にカレー店と100円ショップの間にある路地を左折します。


⑤20mほど進むと左手に赤茶の庇があるビルの2階に店舗があります。


かわいいドット絵のキャラの丸看板が目印です。

2:雰囲気

 店内は白を基調とした壁紙と照明で明るく照らされています。

カウンター背面やカーテンが2系統のピンク色が合わさりファンシーな雰囲気になっています。

メイドさん曰く「オタクな女の子の部屋」をイメージしたとの事でかわいさ溢れる感じに仕上がっています。

小ぶりのオープンキッチンにメイドさんが立ち奮闘する姿をカウンターから眺めることができます。

座席はカウンターのみでキッチン側に3席、奥に2席あります。

3:システム

 ワンドリンクオーダー制で営業しています。

チャージ料金は60分1500円です。

延長は30分1000円となっています。

初来店の方は初めの30分400円で利用できます。

30分以降は追加ドリンクなくタイムチャージのみで滞在できます。

お得なセット「ライブセット」では1500円でメイドさんのライブが楽しめます。

「一目ぼれセット」はチェキとドリンクがセットになっています。

ポイントカードも発行しており50ポイントたまるとチェキに交換できます。

4:メイドさんについて

 この時間帯にいらっしゃったのは「ぬん」さんと、「ちな」さんのお2人でした。

「ぬん」さんは三つ編みがとっても似合う方でこちらの店舗1号店と2号店の違いを色々教えていただきました。

「ちな」さんはお人形の様な小柄な方でキッチンでのドリンク作りに悪戦苦闘している様が萌える方でした。

当店の制服は1号店限定のグレー系のキャンディフルーツ製のメイド服です。

スカート短めでエプロンは白と黒があるようです。

5:感想

 路地を散策中発見したので伺ってみました。

こじんまりとした店内も相まって隠れ家感を満喫できました。

メイドさんもおっしゃる「かなりゆるい」を実感できるまったりとした時間を体験できました。

女の子の部屋に遊びに行ったかのような緩い空気を楽しみたい方にお勧めですね。

また2号店もあると伺い、そちらは服装や雰囲気を違えたコンセプトと聞きました。

歩いて5分程度の所なので隠れ家的な「モアキュン1号店」と賑やかな「モアキュン2号店」はしごして楽しんでみてはいかがでしょうか。

6:まとめ

  • オタクの女の子の部屋がコンセプトらしい
  • カウンター越しにキッチンで仕事しているメイドさんが見られる
  • こじんまりした店舗でメイドさんと距離が近い

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×6

8:スタイルカテゴリ

≪メイド≫軽コミュスタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:メイドカフェモアキュン

住所:東京都千代田区外神田3-2-7石塚ビル2F2号

電話:03-3525-4842

営業時間:火水木金15時~19時55分(公式HP)

     土日祝 14時~19時55分

     月曜日定休

ウェブサイト:https://cafemorecun.com/

ツイッター :https://twitter.com/morecun1

地図:

東京都千代田区外神田3-2-7
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, ,

error: こぴーできません

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.