メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【横浜】コンセプトカフェNAVY2に行ってきました

更新日:

2021年6月24日訪問。

横浜市西区のコンセプトカフェNAVY2に行ってきました。

ネイビー2はどんなお店かしら?

ドラマのロケにも使われたお店だね!
宇宙コンセプトを堪能できるからおすすめだよ!

1:お店の場所

 相鉄線横浜駅から徒歩約3分程のところにあります。

①相鉄線西口を降りて交番を左手に沿って直進します。

②60m程直進して相鉄ムービルの階段を上がり連絡通路を抜けます。

道なりに歩いて左の橋を渡りビックカメラの裏手へ回るように進んでも行くことができます。

③階段を下りて左前にある白レンガ調のビルに店舗があります。

ビル入り口に入居店舗の案内がありそれで確認できます。

営業中は立て看板が出てチラシ配りをしていることがあります。

2:雰囲気

 エレベータが開き歩みを進め、辿り着いた店内は青色LEDで電飾された真っ青な宇宙空間でした。

店内へ抜けるトンネルも鏡張りで、LED電球のラインで幾何学的にデザインされた通路となっています。

入店した瞬間から非日常感へ引き込まれる大変素晴らしい演出です。

見上げると内周のカウンターと同径の円い照明用の棚が設けてあります。

店内風景が立体的に仕上がっているのも見逃せません。

円いデザインが宇宙ステーションかのような錯覚さえしますね。

青色LEDはカウンターや棚の至る場所に埋め込まれています。

カウンターを照らすダウンライトもかなり明度を下げて演出しているために、サイバーチックな青がとても強調されています。

サイバーで刺激的な青の演出は札幌「ツインテール札幌」に近しい感じですね。

店内中央の棚にもリキュール類がこれでもかと置かれている様は夜の横浜を象徴するかのような風景ですね。

モニタが4台設置されて営業中はアニメが流れています。

客人層としてはサブカル系のコンカフェを好む方に向けた演出もされています。

席は外周部に15席が設けられ、内周部には14席あります。

見える場所にテーブル席はありません。

別室にVIPルームがあるようですが拝見できませんでした。

3:システム

 ワンドリンクオーダー制と飲み放題制で営業しています。

昼の部はワンドリンクオーダー制でカフェ営業しています。

チャージ料金は60分770円、女性は660円となっています。

60分経過後は追加チャージ料金とワンドリンクが必要となります。

利用時間は自己管理制となっているので自身で確認して過ごしましょう。

夜の部は飲み放題制へ移行し30分1650円です。

女性は30分1100円です。

別途サービス料で15%の設定がされています。

カフェの部では17時までランチ営業しておりセットメニューがあります。

食事メニューやデザートメニューにはチャージ料金とドリンク代込みでの価格設定となっているため大変お得です。

アミューズメントメニューもメイドカフェ定番のカスタマイズオムライスやチェキがあります。

カラオケのリクエストも同額であり、メイドさんに差し上げるドリンクも1100円と分かりやすい料金設定です。

店舗の独特なシステムとして、SNSを利用する予約方式があります。

来店予定に合わせキャストさんにドリンクを差し上げる旨を伝えると、来店時にそのキャストさんがお出迎えしてくれます。

2021/11/20再訪・追記

深夜営業を再開しメニューが一部変更・改定されました。

20時までのメニューには「メイドロイドとお話しメニュー」があります。

メイドロイドさんがご挨拶に回る際にオーダーすると準備の時間を兼ねてお話ができると明記されるようになりました。

推しを見つけるツールとして有用で大変わかりやすい表ですね。

また写真が取り払われシンプルにフード類も明記されるようになりました。

晩酌セットで選べるおつまみとアルコールのセットも新設しました。

20時以降は以前と同じ飲み放題制へ移行となります。

男性は40分2200円、女性は40分1650円と割引が適用されます。

40分毎の再セットと利用時間の自己管理に留意しましょう。

4:メイドさんについて

 当時間いらっしゃったのは「のん」さん、「める」さんと「なぎさ」さんでした。

「のん」さんには「らぼっと」の撮影許可やと店内案内をしてくださいました。

「める」さんには横浜近隣のコンセプトカフェをたくさんお話ししていただきました。

「なぎさ」さんからは店舗システムを詳しく教えていただきました。

当店にはマスコットキャラクターとなるロボット「らぼっと」がいます。

AIが搭載されおり、カメラで来店客を視認して記憶していくとの事です。

かわいいとテクノロジーの詰まった近未来を感じるキャラクターですね。

メイドさんはメイドロイドというアンドロイド的な立ち位置となっています。

キッチンタイマーを携えて時間配分を守り接客に徹している様子が伺えました。

タイマー管理している様子は秋葉原「みけねこカフェ」を思い出しますね。

当店の制服は黒を基調とした青の空間に溶け込むような落ち着いた衣装です。

スカート丈はかなり短めとなっています。

制服は統一されておらず自前の方もいらっしゃるとの事です。

2021年の夏には新たな衣装が数種類用意されるとの事で、メイドさんの意向を汲んだこだわりが詰まったデザインとなるようです。

2021/11/20再訪・追記

 メイド服が一新され2種類に増えました。

1つは肩口がフリルのふんわりとしたデザインです。

もう1つは肩を露出したデザインとなっています。

更にカラーリングがそれぞれ3,4種ほどに増えチェック柄となりました。

以前のメイド服も活用されているのを滞在中拝見しました。

推しが当日どの服を着ているかなど、気になる要素が増えたのも来店を促す良い施策ですね。

5:感想

 横浜に新たなメイドカフェができたと聞き来店しました。

非日常空間をカフェとエンタメを融合して作り上げた内装が大変素晴らしかったです。

入店してすぐ体験できる宇宙コンセプトに没入するができました。

港横浜のイメージではなく宇宙をモチーフとしたこだわりも感じられた気がします。

店内ではコンセプトに沿ったメイドロイドさんもしっかり給仕されている風景を拝見できました。

サイバーなメイドカフェを堪能したいという方にお勧めですね。

また当店舗はドラマのロケに利用されるなど知名度もあるかと思います。

横浜にお立ち寄りの際には気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

2021/11/20再訪・追記

 2021年のコンカフェレポートお礼参りとして再訪しました。

前回ご挨拶した「める」さんが当日いらっしゃる情報を得ましたので予定に組み込みました。

当日は予約等せず伺いましたが運よく再会することができました。

店内でご挨拶後乾杯をして感謝の意をお伝え出来ました。

前回は平日16時台で大変落ち着いた様子の店内を拝見しました。

今回来店時の土曜日17時過ぎとなると来客も多く、そしてメイドさんも多いので雰囲気の違いを具に感じる事もできました。

また青一色だったLED照明の店内が実は時間帯で偏光することも知り、より壮大なスペースコンセプトが広がっていることも体験でき写真に収めさせていただきました。

6:まとめ

  • 宇宙コンセプト
  • ドラマにも使われた映えスポット
  • ランチタイムがとてもお得

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×5

8:スタイルカテゴリ

≪コンセプト≫ライトガールズバースタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:コンセプトカフェNAVY2

住所:神奈川県横浜市西区南幸2-7-3小安ビル4F

電話:045-314-3736

営業時間:11時~20時(ランチ・ディナータイム)

     20時~29時(バータイム飲み放題)

ウェブサイト:http://www.princegroup.jp/kanagawa/y-conceptcafe/

ツイッター :https://twitter.com/navy2_1227

地図:

神奈川県横浜市西区南幸2-7-3
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, , ,

error: こぴーできません

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.