メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【秋葉原】コラプロカフェバーホワイト&クロスロードに行ってきました

更新日:

2021年9月3日訪問。

東京都千代田区のコラプロカフェバーホワイト&クロスロードに行ってきました。

ホワクロはどんなお店かしら?

コラボをメインにしたお店だね!
アニメとか漫画の物販もあるからおすすめだよ!

1:お店の場所

 東京メトロ銀座線末広町駅から徒歩約2分程のところにあります。

①末広町駅を1番出口から地上に出てそのまま100m程直進します。

②3つ目の交差点の左奥にある小木曽ビル3階に店舗があります。

入居テナント一覧に張り紙があるのと、開店時間にはビル入り口に立て看板が出るので確認ができます。

2:雰囲気

 店内に入ると白とピンクを基調とした、爽やかかつ可愛い雰囲気が全面に押し出された空間が広がっています。

店舗へダイレクトインするエレベータを降りると、右手に奥へ広がる店内が続いていますが、仕切りのカーテンで来店者の案内をする際には未だ全景を見せない粋な演出も、気持ちがはやるにくい演出になっています。

店内はライトピンクを基調として所々の無地のオフホワイトな壁紙やテーブル類とのツートンカラーで演出され昼光色の照明で白さが際立ちとても清潔感ある明るさになっていますね。

奥へ進むとエレガントな椅子が目を引きテーブル席がずらりと並べられ、総数8卓に対して椅子が16脚と1人席から3人席までのデフォルト設置となっており、更にそれ以上の団体客の来店でもフレキシブルに対応できるテーブル配置となっています。

コラボカフェということでゲーム、アニメや漫画のタイアップでそれが店内の主役となりますから、コラボ作品のキャラクターが至る所に設置され大判のタペストリー、額縁で飾られたキャンバスアートや巨大なぬいぐるみなど、見ていて楽しくなるアイテムが多数置かれているので、席を外して眺めるのも楽しみの一つになりますね。

物販スペースもあるようで、エレベータから降りた正面にはガチャがあったり、入り口から見て右手の壁面には多数の商品が置かれているのも、購買意欲を刺激する良い配置となっています。

3台あるモニタにはコラボ中の作品のプロモーションビデオが流れ、静かな店内の中で躍動感を与えてよいアクセントになっていますから、作品を楽しみに来店する方にも嬉しい演出ですね。

このようにコラボした作品群に囲まれて楽しむというのは大阪「プリンセスカフェ」同様アプローチする方向性が一般的なコンセプトカフェと違う点でとても興味深いです。

3:システム

 ワンドリンクオーダー制で営業しています。

入場料は60分毎500円で、60分毎に入場料金が加算され、追加注文することで滞在時間を延ばすことができます。

時間管理はキャストさんが把握されており、60分に迫ると告知してくださいますので安心して過ごす事ができます。

入場料に関しては割引対象者があり、女性と学生は割引という設定があり優遇されていますが、額面に関しては不明です。

ドリンクはソフトドリンクが700円から用意され、アルコール類の用意は2021年9月3日現在ありません。

店舗オリジナルのメニューでクラフトコーラが一押しとの事で、他にキャスト手作りドリンクやデサート、フード類も置いてあります。

特に限定10食のランチメニューは破格の価格設定となっており、980円で入場料込みで食事をすることもできます。

9月はオムライスという事で秋葉原ならではの楽しみ方もできそうですね。

他エンタメメニューとしてチェキもありますが、ワイドサイズという大判のチェキも撮れたり、キャストさんへのドリンクも1000円からありますから盛り上がるによいアイテムですね。

初めて来店した方にも限定のお得メニューがあります。

①入場料+ソフトドリンク→1000円

②(①に加え)+チェキ→1800円

③入場料+手作りドリンク+チェキ→2000円

となっており、こちらの店舗を体験してみたいという方にはうってつけですね。

またポイントカードも発行しており1000円につき1ポイント加算、40ポイント満了で満了のカードを複数枚貯める事でランクアップします。

その際に入場料割引チケットなどがプレゼントされるなど特典を頂けるようですから、カフェ以外で物販を利用される方ならば貯めて来店する楽しみを増やすのもありですね。

4:メイドさんについて

 本日いらっしゃったのは「愛兎(ういと)るか」さんでした。

店頭でイベント告知のうちわを配っていらっしゃるところにお声がけして店舗を案内していただきました。

ネイルのお手入れをご自身でできるという大変器用な方で仕上がった爪を拝見しましたが、店内の色合いに沿ったパステルピンクが大変お似合いで大変センスのある方だと感心しました。

滞在中はイベント中のキャラクターを交えぬいぐるみ談議で楽しく過ごさせていただきました。

こちらの店舗の制服は、マスコットキャラクター通りの白を基調とした大変明るい感じのメイド服のようで、背中にはちょこんと羽が付いていてどの角度から見てもかわいさを感じる事ができる仕様です。

デザインも有名な方の起案によって作成されていて、うさ耳のようなヘッドドレスに加え小さめのベストに短めのブラウスでへそ出しになっているのが特徴的です。

また腕も基本がノースリーブで肌露出の割合がかなり多く、全体的に爽やかな雰囲気になっています。

「るか」さんは当日は長めのブラウスを着用され肌寒い日の対策をしたり、シースルーの素材で肩回りをコーディネートしたりと、キャスト間でオリジナル要素が出せるようになっています。

パニエもピンクやブルーがあるなど、4段のスカート部のグラデーションが特徴的な上に可愛いカラーリングでまとめるあたりがとても見ごたえあるデザインですね。

5:感想

 当日お昼時に秋葉原に出向きましたが予定が空いてしまい、メイドカフェで休憩できる店舗を探しているタイミングで丁度お見掛けしました。

2021年8月オープンと開店からまだ日の浅いうちに来店しましたが、コンセプトがかなり練り込まれた様子が伺える店内と衣装の他、アニメやゲームのコラボという集客に幅広く遡及できるコンテンツを擁したカフェの運営に感心しました。

好きな絵画を見ながらカフェを楽しむことができるギャラリーに来たような感じで大変まったりできるのも良い点ですね。

アニメコラボを頻繁に行っている店舗といえば秋葉原「キュアメイドカフェ」が大変有名ですが、店舗の内装から雰囲気が異なりますのでカフェとして利用する際にもすみわけができそうな感があります。

また核となるコラボ作品も二作品同時に扱ったりと、数多くの物販やコラボ作品に携わる方のゲストイベントも有るなど、豪勢な独自路線も見られますのでこの先が大変注目ですね。

HPや店頭でもコラボ情報が細かくリリースされていますので気になる作品がある際や、カフェとして利用しつつコラボ作品の入門に来店してみるのもよいでしょう。

6:まとめ

  • アニメゲームのコラボあり
  • 白とピンクのかわいい店内
  • ランチがお得

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×5

8:スタイルカテゴリ

≪コンセプト≫軽コミュスタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:コラプロカフェバーホワイト&クロスロード

住所:東京都千代田区外神田4-4-3小木曽ビル3F

電話:非公開

営業時間:平日  11時30分

     土日祝日12時~23時

ウェブサイト:https://whitecrossload.girly.jp/

ツイッター :https://twitter.com/whitecrossload

地図:

東京都千代田区外神田4-4-3
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, ,

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.