メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【秋葉原】みけねこカフェ秋葉原店に行ってきました

更新日:

2020年10月1日訪問。

東京都千代田区のみけねこカフェ秋葉原店に行ってきました。

みけねこカフェはどんなお店かしら?

埼玉拠点の秋葉原支店だね!
気軽に立ち寄れて30分刻みで利用できるからおすすめだよ!

1:お店の場所

 東京メトロ銀座線末広町駅から徒歩2分ほどのところにあります。

①末広町駅3番出口から地上に出たら右を向いて大通り沿い秋葉原駅方面へ歩きます。

②80mほど直進して次の交差点を右折します。

③40m程先右手の一階がラーメン店のビル2階に店舗があります。

閉店中も外に看板が出ているのでわかりやすいかと思います。

2:雰囲気

 店内に入るとファンシーで華やかなピンク色で彩られた空間が広がっています。

外光も取り込んで大変明るい雰囲気になっており、3灯あるシャンデリアの電球色も柔らかく店内を包んでいます。

窓側には「みけねこカフェ川越店」でも見られたジュースサーバーがあります。

川越店に比べるとこじんまりした空間ですが、逆にメイドさんとの距離感が近いですね。

座席はカウンターのみを使用して17席ほどあります。

3:システム

 飲み放題制で営業されています。

チャージ料金は30分1000円です。

女性は半額の500円です。

延長料金も同額となっています。

20時以降は20分1000円へ移行します。

前金制となっており、着席時に料金を支払うようになっています。

時間の管理はキッチンタイマーでメイドさんが管理してくださいます。

ドリンクはビールの他サワー類が飲めます。

フードはスナック系が数種用意されています。

4:メイドさんについて

 当時間ご挨拶できたのは「羽和みう」さんと「みやうち」さんのお2人でした。

「羽和みう」さんは秋葉原店のキャプテンでシステム関連を丁寧に案内してくださいました。

「みやうち」さんは秋葉界隈のメイドカフェや姉妹店の話題など色々教えてくださいました。

当店の制服は青を基調としたメイド服です。

デザインは2種類あるようで肩口を露出している衣装もありました。

赤いリボンがワンポイントでスカートが短めなので軽快な印象を受けます。

5:感想

 先日川越で利用した店舗に姉妹店が秋葉原にもあると知り伺いました。

店内の軽快な音楽とメイドさんの明るい対応で楽しく過ごす事ができました。

システムも30分単位前払いで大変明朗で安心して過ごせます。

お酒を飲みながらちょっと休憩したい方にお勧めな店舗ですね。

時間もきっちりメイドさんが管理していて秒単位で滞在できる気の配り方も素晴らしいです。

タイマーを使った店舗は「黒猫メイド魔法カフェ」さんが有名ですね。

猫というコンセプト、システム面もかなり似通っていますが系列店ではないようです。

6:まとめ

  • カウンター越しにメイドさんと話せる
  • 30分刻みで利用できる
  • タイマーで管理していてきっちり測ってくれる

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×4

8:スタイルカテゴリ

≪メイド≫ライトガールズバースタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:みけねこカフェ秋葉原店

住所:東京都千代田区外神田3-8-17渡辺ビル2F

電話:03-3526-2322

営業時間:平日  16時~28時

     土日祝日12時~28時

ウェブサイト:http://mikenekocafe.com/cp5/

ツイッター :https://twitter.com/nekositujia

地図:

東京都千代田区外神田3-8-17
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, ,

error: こぴーできません

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.