メイドカフェ探訪記-アーカイブ

【秋葉原】メイド喫茶マイファーストメイドに行ってきました

更新日:

2021年7月25日訪問。

東京都千代田区のメイド喫茶マイファーストメイドに行ってきました。

マイファーストはどんなお店かしら?

パステルカラーのかわいいお店だね!
大きなステージでライブが楽しめるからおすすめだよ!

1:お店の場所

 東京メトロ銀座線末広町駅から徒歩約2分のところにあります。

①末広町駅の1番出口から出たらそのまま直進します。

②120mほど進み、左手「駿河屋」の看板が3階にあるビルに店舗があります。

ビル入り口にある入居テナント一覧とエレベータ横にも一覧があるので目印になるかと思います。

2:雰囲気

 店内に入るとパステル系のかわいい系の配色で満たされた、大変ファンシーなお屋敷が印象的です。

エレベーターが開くとそのまま店内に直通となっており、入り口にある店舗のかわいいロゴが見てとれば、非日常な世界へ誘われた感のある素敵なアクセントです。

エントランスを抜けホールへ誘導されると、まるで劇場のような大きなステージに向けて席が配置されていて、エンタメ要素あふれる雰囲気です。

このような劇場のような雰囲気づくりをしているのは、大阪「@ほぉーむカフェ」と通じるものを感じます。

ホールの席は席種別が3つの構成になっており、ステージ側に近い所から9席のL字になったカウンター席が配置され一番ステージが見やすくなっています。

中ほどにはテーブル席が設けられ、2人掛けが4卓、4人掛けが1卓となっており、フレキシブルにテーブルは組み合わせ可能で、大人数での来客も対応できるようになっています。

一番奥にはソファ席が2卓あり、詰めれば2人ずつ収容できる感じですが、来店時通されるのがカウンター席ですのでソファ席はゆったり過ごせるかと思いますが、ステージから離れる関係上優先順位が後ろで込んだ時間帯に利用されるものと思われます。

椅子、ソファ全てがパステルグリーンの色調で統一され、壁紙のブルー、ピンクの3色で構成されているパステル系が好きな方なら大変ほんわかする色合いですね。

このようなパステル系で構成されているのは、札幌「リルカリーナ」を思い出します。

ステージは3人は余裕に踊れそうな大きなステージとなっていて、背後の大型モニタで演出されると思われる映像と音響効果は、メイドさんのライブで盛り上がるに大変効果的と予想できます。

またモニタに掛かる臙脂色の緞帳が品良く、中央にある店舗ロゴが存在感を示していています。

更には非ライブ時のモニタ画面に映るデモ映像が大変印象に残り、席に着くと必ず目にする場所にインパクトを持っていく演出は大変素晴らしいと思います。

壁面には多数の額縁が設置されていますが、なにも差し込まれていないものもあり、これから挿入されていくだろう期待感があるのと、メイドさんの写真を差し込まずメニュー表が差し込まれたものを見るあたり、メイドさんのアイドル性を前面に押し出すのではなく、店舗の雰囲気を楽しんでもらいたいという店舗独自の考え方も推察されますね。

3:システム

 ワンドリンクオーダー制で営業しています。

チャージ料金は60分800キュン(店内では1キュン=1円)、男女問わずでわかりやすい設定となっています。

延長に関しては30分刻みとなっており、30分毎に400キュンと延長の都度1ドリンクの追加注文が必須となっています。

時間の管理は自身で行うようになっていて、メイドさんからのお声がけはありませんので、着席時に告げられる入店時間をしっかり聞いておきましょう。

ソフトドリンクは600円から、アルコール類は700円からあり、メイドさんが作ってくださるオリジナルカクテルも1200円からあります。

スナック類も500円からとお酒のあてにも利用できるのと、平日15時からの開店ならカフェタイムにスイーツ利用するならデザートは600円から、土日のランチ利用ならメイドカフェ定番オムライスが1500円と、メイドカフェならではのメニューから割と豊富な取り揃えでお食事に困ることがなさそうですね。

エンタメメニューもしっかり用意されていて、チェキや、砂が落ちきるまでお話しできる砂時計が1000円、勝ったらチェキがもらえるゲームが1200円、ライブを楽しみたい場合はステージ1500円など、推しを見つけて楽しむにはもってこいですね。

また新規用メニューはありませんが、常設しているセットメニューがとてもお得になっていて、チェキとドリンクのセットが1500円、ドリンクスイーツチェキのセットが2100円、ドリンクフードチェキがセットで2700円と、単品で注文するよりもお得になっていますから、状況を見ながらこの中で選ぶとよいでしょう。

ポイントカードはHP上では発行料300円となっており、1000円ごとに1ポイント加算され50ポイントから特典がついてくるようなので作成していただいて貯めてみましょう。

4:メイドさんについて

 当時間ご挨拶させていただいたのは「みかこ」さん、「みみた」さんと「ももた」さんのお三方でした。

「みかこ」さんは前日初給仕と新人さんでしたが、そのような雰囲気を微塵も出さない大変手慣れたシステム案内をしていただき、ご縁かと思いチェキ撮影に選ばせていただきました。

「みみこ」さんは猫みみがお似合いの方で、私のブログの話をたくさん聞いてくださいました。

「ももた」さんは黒系の服がお好きな方で、黒系に良く合うきれいなショートの黒髪が印象的でした。

こちらの店舗のメイド服は胸元の大きなリボンが特徴的で、店舗に合わせたパステル系も含め計5つの用意があります。

パステル系はピンク、グリーンとブルーがあり、茶と黒はシックで落ち着いた感じになっています。

デザインそのものは全て同じですが、レースでできた可愛いバングルによってメイドさんの熟練度に違いがあるようで、これを付けている方は妖精さんからの指示が無くてもある程度の判断を自身でして行動できるという、いわばリーダー的存在のようです。

また店舗入り口付近でバトラーも待機していて、入店時の案内や見送りなどセキュリティとしてしっかりと役割を果たしているのも、風景の一つとして楽しめる良い存在かと思います。

至る所にあるアーチ形の小窓がかわいいです

5:感想

 2020年にオープンされてから可愛いロゴが印象的で伺ってみたい店舗に挙がっていまして、ようやくスケジュールに組み込むことができました。

予想した通りのかわいい雰囲気の店内は、女性にも好まれるファンシーさがとてもよいと思いますし、メイド服も併せてパステル系が多く、柔らかい色合いが好きな方にはとても向いているかと思います。

入店時のベルにて非日常へ誘う号令から、ドリンクへかける魔法、そしてメイドさんがライブで活躍する大きなステージと、秋葉原で初めてメイドカフェを利用する方にも王道的な要素が詰まっているのでお勧めですね。

エンタメ系の要素が強い店舗ですが、しっかりと巡回してメイドさんが一人ずつ言葉を交わしてくださる程よいローテーションで、波長の合うメイドさんを探すのに大変機能していると感心しました。

初めのポイントカードは通常ポイントカードと異なり2回目3回目にも特典が付いているので、気に入ったらぜひ通ってみることお勧めします。

6:まとめ

  • パステルカラーのかわいい店内
  • 大きなステージでライブが楽しめる
  • エンタメ系でもしっかりコミュニケーションとれる

参考になったら行ってみてね!

7:萌指数(10段階)

※店舗の評価ではなく萌えを感じた指数です

萌×7

8:スタイルカテゴリ

≪メイド≫ライトエンタメスタイル

9:店舗情報

※来店当時の情報に基く:詳しくは店舗HP、ツイッターをご覧ください※

店名:マイファーストメイド

住所:東京都千代田区外神田4-4-2 共益外神田ビル8F

電話:不明

営業時間:平日  15時~20時

     土日祝日12時~20時

ウェブサイト:https://myfirstmaid.com/

ツイッター :https://twitter.com/myfirstmaid

地図:

東京都千代田区外神田4-4-2
スポンサーリンク



スポンサーリンク



-メイドカフェ探訪記-アーカイブ
-, ,

Copyright© くうるどっぐのメイドカフェ・コンカフェガイド , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.